頭皮を気にする男性

副作用の内容

効果的な抜け毛解消成分、ミノキシジルの副作用とは?その内容は、ミノキシジルの「血行促進」という効果がアダになって引き起こしてしまうものであり、頭痛や動機などが挙げられます。

海に入っている男性

気にしなくていい副作用

「副作用」と言われてはいるもののあまり気にしなくていいのが「逆に抜け毛が増える!」という症状です。これはむしろミノキシジルの効果が正常に出ているサインなので、安心してください。

抜け毛を解消

うなだれる男性

人の髪は1年で大体2000本くらいは抜けているとされており、その分だけ新しい髪が生えているといわれています。古い髪が抜け、新しい髪が生える、その新陳代謝のくり返しで、いつまでもつやつやと若々しいふさふさした髪の毛が……続くのです、とはしかし言えない現状にある人もいるでしょう。抜けた髪が抜けたまま、新しい髪が生えてこずにハゲ一直線!という上京に今ある、という人も決して少なくないでしょう。
しかし今、そのような人にとって心強い味方である育毛成分が発見され、育毛剤の主成分として使われています。その名はミノキシジル……錠剤タイプのミノキシジルタブレットや、塗り薬タイプのロゲインといった薬の主成分となっています。

ミノキシジルには頭皮の血行を促進させる効果があり、抜け毛の人の頭皮で起こっている現象に対処します。
というのも抜け毛が起こるとき、頭皮の血管が細くなり、血液の量が少なくなってしまっているのです。血液の量が減り、毛根に運ばれる血液量が減り、そうなると血液によって運ばれる栄養素の量が比例して減っていきます。こうして、抜け毛が増え、しかも新しい髪が生えてこなくなるのです……が、ミノキシジルの育毛剤を使えば、そのような状態も改善させることができるのです……しかし!気をつけるべきことがひとつあります。

「画期的な成分や!」ということで調子にノッて使いすぎたりすると、ミノキシジルは副作用というしっぺ返しをくらわしてくることがあるのです。
ミノキシジルの副作用は、人によっては健康を崩してしまうほどしんどいものになってしまう可能性があります。
というわけで、小躍りして調子にノッて使うのではなく、副作用に十分に注意して使う必要があるのです。
具体的にはどんな副作用があるのか、気をつけるにはどうすればいいのか……そのことについては各記事を見てみてください!

ふさぎ込む男性

自然由来の成分を選ぶ

「どうしても副作用が心配だからミノキシジルはやめておこう」というときにおすすめなのは、自然由来の成分。体に優しく、自然に血行促進を図って抜け毛を抑えてくれるとされています。

メガネの男性

「その抜け毛、ミノキシジルで解決だ!副作用も押さえて安全に使おう」の記事一覧です。

オススメリンク